BEVA タワー型電源タップ USB付き電源タップ USBコンセント 9個AC口 半額 100-125V 過負荷保護 4個USBポート 5V 最大3.1A 雷ガード 3654円 BEVA タワー型電源タップ USB付き電源タップ USBコンセント 9個AC口(100-125V)+4個USBポート(最大3.1A/5V)雷ガード 過負荷保護 パソコン・周辺機器 PCアクセサリー 電源タップ 9個AC口(100-125V)+4個USBポート(最大3.1A/5V)雷ガード,BEVA,USBコンセント,/rearousal329479.html,3654円,タワー型電源タップ,USB付き電源タップ,パソコン・周辺機器 , PCアクセサリー , 電源タップ,www.medical-akademeia.com,過負荷保護 BEVA タワー型電源タップ USB付き電源タップ USBコンセント 9個AC口 半額 100-125V 過負荷保護 4個USBポート 5V 最大3.1A 雷ガード 3654円 BEVA タワー型電源タップ USB付き電源タップ USBコンセント 9個AC口(100-125V)+4個USBポート(最大3.1A/5V)雷ガード 過負荷保護 パソコン・周辺機器 PCアクセサリー 電源タップ 9個AC口(100-125V)+4個USBポート(最大3.1A/5V)雷ガード,BEVA,USBコンセント,/rearousal329479.html,3654円,タワー型電源タップ,USB付き電源タップ,パソコン・周辺機器 , PCアクセサリー , 電源タップ,www.medical-akademeia.com,過負荷保護

BEVA タワー型電源タップ USB付き電源タップ USBコンセント 9個AC口 限定特価 半額 100-125V 過負荷保護 4個USBポート 5V 最大3.1A 雷ガード

BEVA タワー型電源タップ USB付き電源タップ USBコンセント 9個AC口(100-125V)+4個USBポート(最大3.1A/5V)雷ガード 過負荷保護

3654円

BEVA タワー型電源タップ USB付き電源タップ USBコンセント 9個AC口(100-125V)+4個USBポート(最大3.1A/5V)雷ガード 過負荷保護




◆商品名:BEVA タワー型電源タップ USB付き電源タップ USBコンセント 9個AC口(100-125V)+4個USBポート(最大3.1A/5V)雷ガード 過負荷保護 省エネ 延長コード2m オフィス/家庭給電用 たこ足配線 テーブルタップ

●【たっぷり!スッキリ!】新型のタワー型デザインの電源タップは12個AC電源口と3つのUSBポートまで持っています。総電力は1500Wまで対応可能です。ケーブルが集約ができって、配線がすっきりとなりました。新型のタワーのデザインで、お生活をより快適になります!家庭にも仕事にも使用できる超大パワーの電源タップを是非お試しください。
●【スマートUSB給電】USBポートは接続相手の入力電流を自動的に検知し、接続相手のデバイスを識別して最適な電流を提供します。USBポートは総電流が3.1Aです。満充電の後オート終了できます。
●【頼りになる品質】本体は難燃性が最高クラスのPC樹脂素材と高品質の銅導体を採用し、電気火災の防止に有効です。そして、過負荷保護の回路デザイン及び防火材料により、過熱、過電流、ショートなどから充電した家電やデバイスを守ります。使用寿命内の安全性と信頼性を保?します。
●【過負荷保護と雷ガード】電気使用安全のため、ブレーカーリセットボタンが搭載されています。一時出力オーバーでも自動的に電源をオフにして、電源タップや使用中のデバイスを保護します。突然の落雷が起こっても、お使いの電器をしっかり守ります。
●【省エネ機能】電機製品をコンセントに接続しておくだけで消費される待機電力を節約するため、一括スイッチをオン/オフすることで待機電流を減らし、無駄な電力消耗をなくし、電気代の節約が実現できます。

BEVA タワー型電源タップ USB付き電源タップ USBコンセント 9個AC口(100-125V)+4個USBポート(最大3.1A/5V)雷ガード 過負荷保護

書籍「発生状況からみた急性中毒初期対応のポイント
農薬・工業用品(TICs)編/化学剤編」(へるす出版)を発刊しました

2020年7月6日

2016年の発刊以来、医師、薬剤師、研究者等の先生方からご好評を頂いております「発生状況からみた急性中毒初期対応のポイント-家庭用品編-」の続編として、「農薬・工業用品(TICs)編/化学剤編」を発刊しました。大変お待たせ致しました。

実際に事故が発生した際に患者対応にあたる医師や看護師、薬剤師、また事故発生現場において対応するファーストレスポンダー、消防や警察など様々な職種の方々が、「自らの身を守りつつ」「状況を客観的に把握」し「起こり得る危険を想定」したうえで「的確に判断して対応」するための情報をまとめています。「家庭用品編」と合わせてご活用ください。

詳細はへるす出版ホームページをご覧ください。
書籍をご購入くださった方へ 
 巻末の綴じ込みハガキ(アンケート)を是非お送りください。

最新記事

MENU
PAGE TOP